新井浩文、女性への乱暴疑惑で“草なぎ剛主演映画”がお蔵入りの危機!

日刊大衆

新井浩文、女性への乱暴疑惑で“草なぎ剛主演映画”がお蔵入りの危機!

 2月1日、俳優の新井浩文(40)が強制性交容疑で家宅捜査されたという報道を受け、さまざまな方面に余波が広がっている。

 中でも話題になっているのは、新井が出演している6月公開予定の映画『台風家族』のこと。主演は草なぎ剛(44)で、MEGUMI(37)、中村倫也(32)、尾野真千子(37)といった、そうそうたる顔ぶれが出演しており、すでに撮影も終えているという。

 とくに草なぎ剛にとっては久々の主演映画だったこともあり、今回の新井の一件がどう影響を及ぼすのか、ファンは大きな不安を抱いているようだ。

 ネット上には「台風家族すごく楽しみだったのに、これ公開できるの?」「つよぽんの映画どうなっちゃうの?」「草なぎさんの演技観られなくなるのしんどい」「どうか、影響ありませんように」「つよぽんの映画、ちゃんと公開されるよね?」といった、悲痛な声が多数見受けられた。

 現在、新井は警視庁の任意の事情聴取を受けているとのこと。今後の捜査の行方が気になるところだ。

「新井浩文、女性への乱暴疑惑で“草なぎ剛主演映画”がお蔵入りの危機!」のページです。デイリーニュースオンラインは、ツイッター(twitter)中村倫也新井浩文megumi尾野真千子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧