『NGT48』事件「今村支配人」と襲撃犯の密接な関わりが発覚!?

週刊実話

『NGT48』事件「今村支配人」と襲撃犯の密接な関わりが発覚!?

 1月8日深夜に動画配信サイト・SHOWROOMを通じて行われた山口真帆の告発により発覚した『NGT48』の問題に新たな動きがあった。

 ファンから暴行を受けた山口が一般ユーザーのつぶやきに「いいね」をし始めている。
山口が「いいね」をしたツイートは、
《一つ、改めて強調しておきたいもし運営側が、関与したメンバーを把握しながら対外的な発表をせず内部での注意に留め、或いは把握しきれないまま、NGT内に残させたら。「報復」が起こり得る。加害者側との接点を完全に断ち切れる保証はない。彼女は怯えながらの活動を余儀なくされることになる》

《山口真帆さんの件、ほんと、うやむやにしてほしくないな…私は犯人は何もなしで解放されて被害者が謝るっていうのが未だに許せないんだよね。あの映像見た時、なぜか私が悔しくなっちゃって泣いてしまった》

《人気があるメンバーだろうが、今回は絶対に処分すべき。人気があっても裏で悪い事しまくる、そんな人達を誰が応援しますか?そんな人達が運営サイド、そして同じグループメンバーとしているなら一緒にやっていける訳がない》

《ファンや世間が、何を受け入れられないかと言うと、夢や希望、笑顔を与えるであろうアイドルの中に、犯罪者グループと繋がりながら風紀を乱し、一部の真面目なメンバーを虐めや犯罪で陥れ入れたかもしれないこと。これを運営が揉み消そうとし、加害者メンバーが事件発覚まで平然と過ごしていたこと》

 などといった運営への批判に対するものが目立つ。

 騒動後、劇場を再開したときは新たに支配人となった早川麻依子支配人がファンの前で謝罪を行い、事実確認を進めている旨を語ったのみで、ファンの前に立って説明を行うべき今村悦朗前NGT48劇場支配人はいまだに沈黙を守ったままだ。

 そんな中、『週刊文春』が1月30日に今村氏に関する記事を公開した。

 これによると、どうやら今村氏は以前から襲撃犯の悪質行為を認知していたようで、ファンから対策を求められていたが、「ここだけの話ね、手なずけているの俺(中略)あいつらだってファンなんだから除外するだけじゃだめだよ」と拒否していたという。

 襲撃犯グループと思われるツイッターには、今村氏と個人的なつながりがあったことをニオわせるツイートもあるが、果たしてどこまでの関係性だったのだろうか。今村氏には早急な対応を望みたい。

「『NGT48』事件「今村支配人」と襲撃犯の密接な関わりが発覚!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧