池江璃花子『白血病』に笑顔!? 安藤優子の態度に「ありえない」

まいじつ

池江璃花子『白血病』に笑顔!? 安藤優子の態度に「ありえない」

競泳の池江璃花子選手が2月13日、白血病に冒されていることを公表。これを受けて報道各社は一日中池江選手について報道した。このうち『直撃LIVE グッデイ』(フジテレビ系)でMCの安藤優子が取った態度が「ひどすぎる」と視聴者からの批判にさらされている。

この日、番組冒頭ではテニスの大坂なおみ選手がコーチとの契約を解消したニュースなどを報じていた。池江選手が午後2時、ツイッターで白血病を告白したことを受けて同番組も午後2時26分に「速報」としてこれを報じた。

その後、三田友梨佳アナウンサーが池江選手のツイッター投稿を読み上げる形で放送は進んだ。「東京オリンピックの目玉中の目玉」と池江選手について説明。『サバンナ』の高橋茂雄は「応援することしかできない」と神妙な顔を浮かべた。

午後2時50分になって、番組は改めて特集を組んだ。「衝撃が大きすぎて…」と驚きを隠せない様子の安藤だったが、「とにかくかわいいとか美しいだけではなく、凜として粛々と記録を更新していく(というイメージ)」と池江選手を絶賛。医師への生電話で白血病の概要や治療法を聞いた後、池江選手のこれまでの経歴を紹介した。

池江選手を気遣いつつも表情には「笑み」

高橋克実は落胆した表情を見せながら「以前、池江選手を特集した」と過去を振り返り、自宅に自家製の「うんてい」があったことを紹介。すると安藤も記憶を蘇らせたのか、「あったあった」「(うんていで、手足の)リーチがでかくなった」などと、クロールの手振りを見せながら笑顔を見せた。

東京五輪が間近な一方で「一番大事なのは本人の体調」と池江選手を気遣った安藤だったが、視聴者は安藤の「笑顔」に過敏に反応した。

《これは本当にありえない》
《笑いながら公共で言う事か?》
《ヘラヘラした顔と言動…こんな人間に報道する資格ないわ》

ツイッターでは安藤を批判する声が続出した。

安藤なりの「気遣い」だったかもしれないが、一般視聴者にとっては受け入れられない態度だったようだ。

「池江璃花子『白血病』に笑顔!? 安藤優子の態度に「ありえない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、池江璃花子安藤優子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧