ナイナイ岡村、東山紀之に「ジョーク」も通用せず!「赤っ恥」の一部始終とは?

アサ芸プラス

ナイナイ岡村、東山紀之に「ジョーク」も通用せず!「赤っ恥」の一部始終とは?

 ナインティナインの岡村隆史が、少年隊・東山紀之相手に「大ポカ」をやらかしたことをぶっちゃけた。

 コトの顛末をぶっちゃけたのは、「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)1月31日放送回でのこと。岡村は、京都で時代劇の映画を撮影中の際に、主演ドラマ「必殺仕事人2019」の撮影中の東山と遭遇していたという。

「前週放送で岡村は、『ぐるナイ』(日本テレビ系)の『ゴチになります!』で、共演しているSexy Zone中島健人について東山から『ウチの中島健人、ケンティ(のこと)よろしくね』と頼まれ、後輩をさりげなくフォローする東山にすっかり魅了されたと明かしていたんです。で、31日の放送では、東山の絶妙な気配りに中島が感激したことを東山に報告。そこで切り上げればいいものを、こともあろうにジョークのつもりで、いきなり東山に『お年玉下さい』と“おねだり”したそうです。するとジャニーズ事務所の後輩に毎年お年玉をバラまいているせいか、東山は、楽屋にとって返すとむき出しの1万円札を岡村に手渡したとか。『ええ!?』と驚いた岡村は、『冗談ですよ』と受け取りを辞退したが、東山は『いや、あげる』と引っ込めるのを拒否。押し問答を繰り返したあげく、岡村が『すみません、このお年玉一回預かります』と言って受け取ったらしい。で、ドラマ収録が続くお疲れな東山のために、急いで1万円分の入浴剤を買って来てもらい、東山に手渡したんだそうですよ」(ネットライター)

 岡村によると、東山の後輩、TOKIO・国分太一が今だにお年玉をもらうという話を聞いていたことで悪ノリ、ムチャぶりしてしまったようだ。コトの重大さに気づいた岡村、一部始終を国分に話し、自身がCMを担当しているたまごっち2つを東山に手渡すようにも頼みこんだそうだ。そして、赤っ恥話をこんなふうにザンゲしたのだった。

「東山さん、そんな笑ってへんかった、すーっと戻って行って、バッて1万円渡してくれはってさ。そんな感じかぁ思って。自分でやった、しょうもないボケで、えらいスベってんのわかってん、なんか。東山さん、気を遣ってそういうふうにしてくれはったけど。どスベリですよ。こんなさぁ、28年くらいやってきて、まだこんな…カメラ回ってないとこでもスベるかっていうさ。一応、東山さんに『お年玉をもらったっていうこと、ラジオで言っていいですか?』『全然。言って』って言われてさ。これで供養するしかないやん」

 それにしても、岡村のムチャぶりに冷静に対処した東山は、さすが人間がデキている!?

(塩勢知央)

「ナイナイ岡村、東山紀之に「ジョーク」も通用せず!「赤っ恥」の一部始終とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、必殺仕事人東山紀之岡村隆史国分太一オールナイトニッポンエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧