吉田沙保里「霊長類最強女子ってなんなん」そもそも誰が言い出した?“女性に失礼”の声も

リアルライブ

吉田沙保里「霊長類最強女子ってなんなん」そもそも誰が言い出した?“女性に失礼”の声も

 元レスリング女子選手の吉田沙保里が17日、Twitterを更新し、“霊長類最強”と呼ばれる自身の異名について、「霊長類最強女子ってなんなん」とツイートした。

 これは歌手の宇多田ヒカルが「歌姫ってなんなん」とつぶやいたことがきっかけで、タレントの武井壮も「百獣の王ってなんなん」とツイートしていた。今回、吉田はこれに乗っかる形で武井のツイートを引用しており、遊び心も含めたツイートと思われる。

 これを受け、ネット上では吉田の疑問に答える形で「タックルの対策してくる世界中のレスリング選手をタックルでなぎ倒す貴女様です」と意見したり、「あー、もう霊長類を超越したと」「宇宙最強目指してる説」というツッコミも見られ、楽しんでいる人も多かったようだ。しかし一方で、「この言葉言われて本人は嬉しいのかな?私だったら嫌だな。悲しいよ」「こういう形容はして欲しくない」など、女性に対して失礼ではないかという声も多く寄せられていた。

 「霊長類最強の出どころは、オリンピックで多くの金メダルを獲得したロシア人レスリング選手、アレクサンドル・カレリン選手がそう呼ばれていたことに始まります。吉田さんも世界選手権連覇やオリンピックで金メダルを獲得し、そう呼ばれ始めたんです。しかし、吉田さんの母親はカレリン選手に匹敵するくらいという意味には感謝を示しつつも、『ゴリラみたい…』と少し悲しく思ったこともあったようですね。吉田さん自身も『男性が逃げて行ってしまう』とぼやいていたこともありました」(芸能記者)

 しかし、最近ではキレイになったともっぱらの噂だ。

 「ネット上でも『引退してから女性的な魅力が出ています』などの声があり、新しい吉田さんの姿に惹かれている人は多いようです。本人はバラエティ好きを公言しており、『キャスターよりバラエティの方が向いているのかも』だなんて話しているので、さらなる露出で、ますますキレイになっていくかもしれません。偉ぶらないので制作側からも評判がいいんですよ」(前出・同)

 老若男女問わず好感度が高い点も、芸能界において“最強”の武器となりそうだ。

記事内の引用ツイートについて
吉田沙保里の公式Twitterよりhttps://twitter.com/sao_sao53

「吉田沙保里「霊長類最強女子ってなんなん」そもそも誰が言い出した?“女性に失礼”の声も」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧