元・日テレアナ上田まりえ“謎の体調不良”で非円満退社

週刊実話

元・日テレアナ上田まりえ“謎の体調不良”で非円満退社

 元日本テレビのアナウンサーでタレントの上田まりえが、所属していた松竹芸能を3月いっぱいで退社し、4月から個人で活動することが分かった。

 上田は体調不良を理由に2月18日から番組アシスタントを務める『5時に夢中!』(TOKYO MX)の出演を取りやめていたが、同番組はこのまま降板するという。

 2016年1月にフリーアナに転身した上田。『5時に夢中!』は同年12月から務めていた番組だった。最近は、アスリートのマネジメントをはじめとするスポーツ関連事業を手掛ける『ドゥ・ストレート株式会社』を設立するなど、マルチな才能を発揮して順風満帆に見えていただけに、突然の退社は衝撃的だったようだ。

 今回の件に対して、ネット上では、
《最近のゴタゴタからして円満ではなさそう》
《5時に夢中はこのままトンヅラですか? 仮にも3年お世話になったんだからあいさつくらいしなきゃ…。 大学生のアルバイトじゃないんですよ》
《結局5時夢も体調不良で欠席してあれっきりだよね。でも休養してるわけではなさそうだし、よく分からん》
《松竹もお手上げだったんじゃないの? 契約更新しなかったんじゃない?》
《事実上の解雇じゃないかな?》
 など、さまざまな憶測が飛び交っている。

 「上田は、『5時に夢中!』を休んでいる間も、NHKのBS放送『ワールドスポーツMLB』には出演を続けています。とすると、体調不良での欠席というのは明らかにおかしい。確かに、不自然な番組降板&事務所退社ですね」(芸能記者)

 昨年7月にインスタグラムで「うまくいっていないことが多過ぎて、泣きながら街を彷徨いました」と悩みを吐露していた上田。5月にはブログで、
《最近のブログを読んでいただければ分かるように、頭の中がごちゃごちゃで、心の中もぐちゃぐちゃで、それをうまく処理できていない自分がいます。ここで吐き出すことでスッキリして、みなさまから前向きな気持ちをいただいていたのですが、今のままでは何も変わらないと思い、思い切って休むことに決めました》
 と、SNSの休止を発表していた。

 果たして何があったのだろうか。真実は永遠に明かされないかもしれない。

「元・日テレアナ上田まりえ“謎の体調不良”で非円満退社」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧