「矢野辞めろ」最下位・阪神のファンから早くも批判の声、他球団ファンからは「矢野かわいそう」

リアルライブ

「矢野辞めろ」最下位・阪神のファンから早くも批判の声、他球団ファンからは「矢野かわいそう」

 21日行われたプロ野球オープン戦、千葉ロッテマリーンズ対阪神タイガースで、阪神は3対0で完敗。3月21日現在最下位に喘ぎ、一部ファンから早くも不満の声が上がっている。

 矢野燿大新監督の下、始動したタイガースだが、オープン戦に入ると、投打ともに全く機能せず敗戦続きで、スタートから1分けを挟み6連敗を記録。阪神と同じく最下位候補として評論家から名前が上がっている中日ドラゴンズに連勝したものの、その後も調子が上がらず、負けが込んでいる状況だ。

 オープン戦には、福留孝介・糸井嘉男・鳥谷敬といったベテランの野手が出場していないため、楽観視する声もあるが、北條史也や高山俊、板山祐太郎などの若手が活躍できず、改めて育成能力のなさを露呈している状況。社会人野球のHONDAで揉まれてきた木浪聖也のほうが、プロで飯を食ってきた選手よりも打撃・守備ともレベルが高いのだから、目も当てられない。お得意の「大物選手の強奪」も不発だっただけに、置かれている状況はかなり厳しい。

 そんな矢野燿大監督を悩ませているのが、熱狂的阪神ファンの存在。既にツイッター上では、一部ネットユーザーが「矢野辞めろ、金本のほうがマシ」という声を上げており、シーズンに入ってもこの状況ならば、激しいバッシングが予想される。昨年オフ、監督オファーを受けた矢野監督は、前任の金本知憲氏が現役時代ヒーロー扱いされていながら、ファンや在阪メディアから「ボロクソ」に言われていた光景を目にしており、受諾を数日間悩んだことはご存知の通りだ。

 もちろん、ネットを見ることは殆ど無いだろうが、負けが込めば甲子園のファンから厳しい野次を浴びせられることが予想される。「それも含めた年俸」という声もあるが、闘志が削がれてしまうことは間違いない。良識ある阪神ファンからは「まだオープン戦」「長い目で見ないとチームがダメになる」という声も上がっているのだが。他球団のファンからも「矢野監督かわいそう」「阪神ファンって酷いね」と同情の声が上がっている。

 「阪神の今の戦力ではAクラスも難しい。福留・糸井は1シーズン持たないことが予想されるうえ、それに代わるような選手もいません。投手陣も藤浪がダメで、頼れるのはメッセンジャーと西勇輝くらいのもの。抑えも不安があるし、中日との最下位争いが有力です。

 矢野監督としては、負けが込んででも若い選手を我慢して使い育成したいでしょうが、ファンや在阪マスコミが許してくれるかどうか…。金本監督と同じ末路を歩まないか心配ですね」(野球ライター)

 オープン戦から「矢野辞めろ」はさすがに酷すぎる。少々長い目でチームを見ることも大切だ。

文・櫻井哲夫

「「矢野辞めろ」最下位・阪神のファンから早くも批判の声、他球団ファンからは「矢野かわいそう」」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧