『東大医学部卒』フジ新人女子アナの“看板”に偽りあり!? (1/2ページ)

まいじつ

(C)AS photo studio / Shutterstock
(C)AS photo studio / Shutterstock

ファッション雑誌『non-no』の専属読者モデルで、東京大学医学部に在学中の藤本真梨乃さんが、フジテレビの2019年新人女子アナウンサーに内定していることが分かった。

藤本さんは東大入学直後から『東大美女図鑑』に掲載されるなど学内でも美人モデルとして有名で、過去には『直撃!コロシアム!!ズバッと!TV』(TBSP系)や『好きか嫌いかいう時間!!』(同)など、さまざまなバラエティー番組にも出演している。

「大学3年生のときに『non-no』カワイイ選抜2期生オーデションでグランプリを獲得し、専属読者モデルを務めています。そのころからアナウンサー志望だったようで、女子アナの登竜門とされているアナウンサースクール『テレビ朝日アスク』にも通っていました。在学中からAbemaTVやBS朝日などでキャスターとして活躍しており、キー局数社が早くからマークしていたようですね」(女子アナウオッチャー)

東大卒業の才媛ということで、ネット上では早くも期待の声が上がっている。

《東大医学部から女子アナって、どんだけハイスペックなんだよ》
《フジテレビの救世主現る!》
《真面目そうな娘じゃん。応援したい》
《久しぶりに話題性のある娘が入社するな》

など、好意的な声がほとんどだ。

東大内学歴ロンダリングの声も

もっとも、ネット民の一部からは「東大医学部だからってお前ら騙され過ぎ!」との声も聞こえてくるが…。

「藤本さんの場合は、東大でも最難関学科である医学部『医学科』ではなく、『健康総合科学科』です。基本的には定員割れが続いている学科で、人気も低く東大の中では比較的入りやすいのが特徴です。

「『東大医学部卒』フジ新人女子アナの“看板”に偽りあり!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、藤本真梨乃東京大学フジテレビ女子アナエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧