りゅうちぇる「大食い企画」やる気ナシで批判続出「ギャラ泥棒かよ」 (1/2ページ)

まいじつ

りゅうちぇる「大食い企画」やる気ナシで批判続出「ギャラ泥棒かよ」

モデルや歌手などマルチに活躍するタレント・りゅうちぇるが、3月25日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)2時間スペシャルに出演。名物企画『チャレンジグルメ』に参戦したが、視聴者からは批判の声が上がってしまった。

同企画はさまざまな分野のゲストがデカ盛りグルメの完食を目指し、大食いタレント・ギャル曽根に挑んでいく看板コーナー。この日はりゅうちぇるの他『スリムクラブ』の真栄田賢、『DA PUMP』から〝大食い選抜〟として選ばれたYORI、KIMI、TOMOと沖縄色の強いメンバーが挑戦していった。

チャレンジ前、「つけ麺2kg」「カレー1kg」などと大食い自慢をするメンバーに対し、「ポップコーン5袋くらい」といきなり控えめなコメントをするりゅうちぇる。出だしから視聴者を心配させる発言を飛ばしたが、その後、それは見事に現実のものとなってしまう。

参加した理由さえ疑われる結果に…

一同が挑んだのは、リゾットとパスタが山のように盛られた『イタリアンパラダイス』という4kg越えのデカ盛りメニュー。その大きさに怯みながらも、10分で1kg越えというハイペースの出演者もいる中、りゅうちぇるはわずか400g食べた段階で「もうお腹いっぱい…」と音を上げてしまう。

今回のメニューはなかなか大物だったようで、ギャル曽根ですら300gを残しまさかのタイムアップ。「DA PUMP」と真栄田も完食はならなかったが、いずれも2~3kgを食べる健闘ぶりを見せた。

一方、りゅうちぇるは終始スローペースだったようで、わずか900gでフィニッシュ。

「りゅうちぇる「大食い企画」やる気ナシで批判続出「ギャラ泥棒かよ」」のページです。デイリーニュースオンラインは、りゅうちぇる有吉ゼミ大食いエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧