元乃木坂46・西野七瀬の“致命的な味覚音痴”が発覚! 「大問題」「ヤバい」と激震

日刊大衆

元乃木坂46・西野七瀬の“致命的な味覚音痴”が発覚! 「大問題」「ヤバい」と激震

 夢に向かって頑張る子供たちの成長を見守る応援ドキュメントバラエティー『ライオンのグータッチ』(フジテレビ系)でMCを務めている元乃木坂46の西野七瀬(24)。同番組の3月30日の放送回で西野の思わぬ一面が発覚し、視聴者を驚かせた。

 この日は、小学校最後の大会で優勝したいという神奈川県の少年サッカーチームを元日本代表・石川直宏(37)がサポート。石川がプロならではの目線で練習方法を提案していき、勝つためのポイントを押さえながら成長していく子どもたちの様子が放送された。

 番組の最後では、今回登場したサッカーチームのある少年が、サッカーを始めてから体格が大きく変わっていったというエピソードから、佐藤隆太(39)、博多大吉(48)、そして西野のMC3人が「最近、体に起きた変化」についてのトークを展開。

 佐藤は「やっぱり目ですかね」と歳を重ねるとともに老眼の気配を感じるようになったと話すと、博多が「ようこそ老眼の世界へ」と人生の先輩らしく答えた。さらに佐藤が「そばがめちゃくちゃうまい」と続けると、西野は「わかんな~い」と首を横に振り、「私、そばとうどんの違いがまじでわからない」と驚愕の事実を明かした。

 これには佐藤や博多も驚き、「それはないでしょ」「それは大問題」と否定。しかし西野は「一緒!」「細いのと、ちょっと違う」とうどんとそばは細さが少し違うだけだと主張していた。しかし博多は「うどんとそばはまったく違う!」「じゃないとホラーだって」と、西野の発言が信じられない様子であった。

 そんな西野に視聴者からは「うどんとそばの違いがわからないとか、なぁちゃんヤバいな」「なぁちゃんの一言が衝撃だった件」「なぁちゃんおもしろすぎる」「『そばとうどんの違いがマジでわからない』のマジさに思わず笑った」といった声が上がっていた。 

 西野にはぜひ、そばとうどんの食べ比べをしてみてほしい。

「元乃木坂46・西野七瀬の“致命的な味覚音痴”が発覚! 「大問題」「ヤバい」と激震」のページです。デイリーニュースオンラインは、佐藤隆太博多大吉西野七瀬バラエティ番組乃木坂46エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧