平成女子と昭和女子は理想のまつ毛が違う!? 自まつ毛に自信がつくケアはコレで決まり♡ (1/3ページ)

ANGIE



メイクの仕上がりを左右する、まつ毛。理想のまつ毛を求めて、まつ毛パーマやマツエクをする人も珍しくなくなってきましたよね。

青春時代、少女漫画の主人公のようなかわいらしく理想的な「二次元まつ毛」に憧れたことがある方もいるのではないでしょうか。

みなさんの、憧れの二次元まつ毛の条件は、何ですか?


平成生まれと昭和生まれで憧れの二次元まつ毛が違う!?

今回、アンファー株式会社が実施した「理想のまつ毛」に関する意識・実態調査では、73%が「少女漫画の二次元まつ毛に憧れた経験がある」と回答しました。




さらに、10~30代の平成生まれ女子と昭和生まれ女子500名を対象にした調査によると、憧れの二次元まつ毛に近づけるための条件として、1位は「まつ毛1本1本のカール」(66%)、2位は「まつ毛1本1本の長さ」(64%)、3位は「まつ毛の量・ボリューム」(63%)という結果に。

カール、長さ、ボリュームが、理想のまつ毛の3大条件に挙げられました。
「平成女子と昭和女子は理想のまつ毛が違う!? 自まつ毛に自信がつくケアはコレで決まり♡」のページです。デイリーニュースオンラインは、美容女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧