警察沙汰!『King&Prince』岩橋玄樹を静観するジャニーズの思惑

まいじつ

画/彩賀ゆう
画/彩賀ゆう

パニック障害で活動休止中のジャニーズ『King&Prince』岩橋玄樹が警察沙汰を起こしていたと、文藝春秋のニュースサイト『文春オンライン』が報じ、大きな話題になっている。春に出る新曲で復活すると発表があった直後の出来事ということで、ファンや業界内から非難する声が上がるが、果たしてその処遇は…。

岩橋が警察沙汰になったのは2月19日の夜で、原宿駅近くのコンビニで店員と口論になり、警察に連行されたというものだ。記事によると、岩橋が友人と酒を購入しようとしたところ、身分証の確認を求められ、岩橋がこれを拒否。一緒にいた岩橋の知人が激高し、トラブルになったというものだ。

パニック障害を慮るジャニーズ事務所

ジャニーズ事務所も岩橋が参考人として事情聴取されたことは認めているという。この事件の起きたタイミングが岩橋復帰を発表した2月17日の直後のこと。後に復帰が取りやめになったのだが、このことが起因しているのではと報じられた。

「岩橋と一緒にいた外国人の友人が動画を撮影し、店員が動画撮影をやめさせようと岩橋に言っていたりと、仲介に入った感じになっている。とはいえ、警察沙汰になったことで、復帰が遠のいたといわれてもおかしくないので、復帰を待ち望んでいたファンから『大事なときに何でこんなことを』と失望する声は少なくない。それに、パニック障害で休んでいるにもかかわらず、酒を飲んでフラフラ遊んでいるとあって、イメージダウンは計り知れないということで、ジャニーズ退所もあるのではという厳しい見方をする関係者もいますね」(芸能記者)

動画を見る限り、同情の余地はありそうで、ある芸能プロ関係者は「ジャニーズ事務所はパニック障害ということをすごく気にして丁寧な対応をしています。一番いいのは環境を変えないことと、グループに復帰をするという目的があることと考えているので、むしろ今、退所するようなことがあったら逆効果でしょう。いずれは復帰の話が持ち上がるのではと見ています」と語る。

何はともあれ、岩橋が再び元気になってステージ立つ日が来ることを祈るばかりだ。

「警察沙汰!『King&Prince』岩橋玄樹を静観するジャニーズの思惑」のページです。デイリーニュースオンラインは、King & Prince岩橋玄樹不祥事復帰エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧