小林麻耶さん久々テレビでまたウソ…「ただの目立ちたがり屋さんかな?」

まいじつ

(C)まいじつ
(C)まいじつ

昨年8月に芸能界引退を発表した元TBSアナウンサーの小林麻耶さんが、4月19日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演した。

今回、小林さんは、引退直前の昨年7月に結婚した整体師の夫と夫婦で出演。番組後半には「新婚生活に密着」と題した映像が流され、次週には「〝交際0日婚〟の物語」が放送されることも告知された。

しかし、小林さんは昨年8月に所属事務所との契約が終了した際、《全身全霊家族のために日々たくさん働きたいと思います》と芸能界引退を表明したばかり。今回はわずか1年にも満たない中でのテレビ出演となり、ネット上には、

《辞めたんじゃないのかよ》
《引退したのにのこのことTV出ないでほしい》
《引退するする詐欺》
《旦那もこいつもウサン臭いな》
《またちょこちょこ出て復帰してくよ絶対に》
《結局、ただの目立ちたがり屋さんかな?》

などと矛盾を指摘する声が上がっていた。

どれが本音かさえ分からない状態…

しかし、振り返れば、これまでも小林さんの言動は〝矛盾〟にまみれていた。

「今でこそテレビ出演までして幸せをアピールしている小林ですが、結婚前年に出演した『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)では、『結婚願望がない』と告白していました。番組内のトークでは『結婚はもういいかなと思いました。当分はちょっと…』と答えており、男性のタイプを聞かれても『全然男性のことを頭の中に入れたことがない』『久しぶりに聞かれると分からなくなる』と戸惑いつつ明かしています」(テレビ誌ライター)

昨年の結婚によって『――波瀾爆笑』内での発言を翻す形となった小林さん。さらに、こうした〝心変わり〟は、結婚時にはさらなる加速をしていたようで…。

「昨年7月27日の結婚報告ブログでは、《今後もたくさん働きたいと思います!!!》と述べていました。しかし、わずか1週間後の8月3日には事務所退所と引退を表明し、そこには引退理由について《全身全霊家族のために日々たくさん働きたいと思います》とつづられていました。当時はわずか1週間でどんな心境の変化があったのかと困惑していましたが、『金スマ』出演によってこの宣言も破られた結果に。正直、あまりに言行不一致が過ぎるため、こちら側もどれが真意なのかはくみ取れませんよ…」(芸能記者)

奔放な発言で周囲を惑わせる様は、〝ぶりっこキャラ〟だった局アナ時代にそっくり?

「小林麻耶さん久々テレビでまたウソ…「ただの目立ちたがり屋さんかな?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、中居正広の金曜日のスマイルたちへ小林麻耶エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧