鈴木伸之は3位! 球場がどよめいた芸能界“最速ピッチャー”ランキング (1/2ページ)

日刊大衆

鈴木伸之は3位! 球場がどよめいた芸能界“最速ピッチャー”ランキング

 4月22日に東京ドームで行われた、福岡ソフトバンクホークスとオリックスバファローズ戦の始球式に劇団EXILEの鈴木伸之(26)が登場し、122キロをマークした。

 現在放送中のフジテレビ系月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』に出演する鈴木は、ドラマ内で着用する白衣姿でマウンドに登場。やや高めに浮いてはいたものの、鈴木の放ったストレートは時速122キロを記録。結果を聞いた鈴木は「90点。高めにいってしまったので、欲を言えばもう少しストライクコースを目指したかった」と感想を述べた。

 見事な豪速球を見せた鈴木だが、始球式での芸能人の記録では3位となる。実は鈴木以上の速球を投げた凄腕ピッチャーの記録が数多く残っているのだ。

 鈴木と同じく芸能プロダクションLDHに所属するGENERATIONS from EXILE TRIBEの関口メンディー(28)は、2018年6月5日に行われた巨人対楽天戦の始球式で、当時芸能人最速だった133キロをマークした。6歳から高校3年生まで野球経験がある関口は、この日の始球式のために2週間前から野球教室にも行ったという。

 同じ鈴木伸之も今回の始球式の際、関口について「彼にはかなわないと思いました。130キロ台を投げられるのは、あらためてスゴいと思いました」と過去の偉業を称えていた。

「鈴木伸之は3位! 球場がどよめいた芸能界“最速ピッチャー”ランキング」のページです。デイリーニュースオンラインは、関口メンディー鈴木伸之樽美酒研二武井壮稲村亜美エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧