田中みな実「愛をください」KYな恋愛論でブーイング浴びる (1/2ページ)

日刊大衆

田中みな実「愛をください」KYな恋愛論でブーイング浴びる

 フリーアナウンサーの田中みな実(32)が番組のトークテーマを無視して、自身の恋愛観を饒舌に語ったため、共演者や視聴者からブーイングを浴びてしまった。

 この発言があったのは、5月15日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でのこと。今回の放送は、“ガツガツしてるぞ埼玉女子”と題して、映画『翔んで埼玉』などで話題の埼玉県出身の女性芸能人が、各出身地の序列バトルをするという内容。

 田中みな実はニューヨーク生まれで、ロンドンとサンフランシスコ育ちだが、実は12歳から23歳まで朝霞市で過ごした埼玉女子。しかし通った学校が千代田区だったため、埼玉には友達もいないし縁がなく、「埼玉の人として呼ばれるのは不本意」だと主張し、他の埼玉女子からブーイングを浴びた。

 そのためか、“埼玉あるある”トークに入っていけない田中だったが、埼玉県は浮気率が全国1位であることが話題になると、MCを務める司会のフットボールアワー後藤輝基(44)が「浮気されたことは?」と質問。すると、田中は「うふふ」とワケあり気味な笑みを浮かべ、浮気されたことがあると明かした。

 そこで、後藤が「なんで分かった?」と追求。

「田中みな実「愛をください」KYな恋愛論でブーイング浴びる」のページです。デイリーニュースオンラインは、今夜くらべてみました後藤輝基田中みな実指原莉乃恋愛エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧