メザイクより、メイク後に“ふたえ”が作れる『メザイク フィクス』(ファイバー専用密着下地剤)を発売 (1/2ページ)

バリュープレス

株式会社アーツブレインズのプレスリリース画像
株式会社アーツブレインズのプレスリリース画像

アイメイクメーカーの株式会社アーツブレインズは、2019年7月8日、目の印象を変えるふたえ形成品メザイクから、メイクの上からふたえ製品が使える下地品「メザイク フィクス」(1種 850円〈税抜〉)を発売します。アイメイクの最終ステップとして、ふたえラインの位置を変えることができるので、メイクイメージがしやすく、崩れにくい美しいふたえを長時間キープできます。

2001年にふたえ形成材のメザイク ファイバー(特許№3277180号)を発売以来、お客様から「メイク後にファイバー材を貼りたい」「アイシャドウを重ね塗りしたら、ふたえが崩れてしまった」等のお声をいただいてきました。

メザイク ファイバー材の粘着成分は素肌の皮脂と交わることで、まぶたに密着し、ふたえを形成するため、過剰なメイクには弱いという点がありました。そこで、アイメイクをした後にふたえが作りたい方や、アイシャドウを重ね塗りしても崩れないふたえを作りたい方の要望に応えられないかと、研究して生まれたのが『メザイク フィクス』です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzMTUwOCMyMjE0OTMjMzE1MDhfWmF6SnhzTUViQy5qcGc.jpg ]

『メザイク フィクス』は、メイクをコーティングし、メザイク ファイバー材の粘着成分と相互作用することで、メイクの上からメザイク ファイバー材をまぶたに密着させ、クッキリしたふたえ形成を可能とするメザイク ファイバー専用密着下地剤です。コシのある細筆で、作りたいふたえラインにピンポイントで、極細ラインを描くことができます。

「メザイクより、メイク後に“ふたえ”が作れる『メザイク フィクス』(ファイバー専用密着下地剤)を発売」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧