ファイルメーカー、FileMaker プラットフォームでスタートアップ企業を応援 〜50%オフでライセンスを提供するスペシャルオファーを期間限定でキャンペーン中 (1/4ページ)

バリュープレス

ファイルメーカー株式会社のプレスリリース画像
ファイルメーカー株式会社のプレスリリース画像

昨年メルカリが異例の大型上場を果たすなど、盛り上がりを見せる日本のスタートアップシーン。ファイルメーカー株式会社は、スタートアップ企業をテクノロジーで応援するキャンペーンを開始しました。新バージョン FileMaker 18 プラットフォームのライセンスフィーが、通常価格の 50% オフで利用可能になるスペシャルオファーを、2019 年 5 月 23 日から 12 月 20 日までの期間限定で実施します。

2019 年 5 月 23 日 ― ファイルメーカー株式会社(東京都港区六本木)は、本日から 2019 年 12 月 20 日(金)まで、期間限定スペシャルオファー『スタートアップ企業応援プログラム』を実施します。これは、新バージョン FileMaker 18 プラットフォームの発売に合わせて特別企画したプロモーションで、設立から3年以内の法人を対象に、FileMaker 18 プラットフォームの年間ボリュームライセンスを、通常価格の50% オフでご提供するというスペシャルオファーのキャンペーンです。


最新テクノロジーはスタートアップの成長と成功にかかせない

フリマアプリ大手のメルカリが 2018 年 6 月 19 日、東証マザーズ上場初日に時価総額6760億円を記録する異例の大型上場を果たし、国内のスタートアップ資金調達金額は2012年以降右肩上がりで、日本でのスタートアップシーンには新時代が到来しています。


スタートアップ企業の成長にとって欠かせないのが、行動計画を立てて、それを即時に実行するスピード感です。世界トップクラスのワークプレイス・イノベーション・プラットフォームである FileMaker プラットフォームなら、少数のチームで、スプリントと呼ばれる通常2週間程の短い生産構築サイクルを繰り返してプロジェクトを進めることで、短期間の構築・計測・学習(Build・Measure・Learn)を繰り返し行うことができます。

「ファイルメーカー、FileMaker プラットフォームでスタートアップ企業を応援 〜50%オフでライセンスを提供するスペシャルオファーを期間限定でキャンペーン中」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧