山里亮太&蒼井優「1億円披露宴中継」フジテレビ内定説

週刊実話

山里亮太&蒼井優「1億円披露宴中継」フジテレビ内定説

 まさかの大どんでん返しに狼狽しているのが、日本テレビを筆頭にテレビ朝日、TBSの3局の編成幹部連だ。中でも、日テレ関係者の落胆ぶりは尋常ではないという。

 「3局が落ち込むのは無理もありませんよ。山ちゃんは最後まで答えを保留しながら、具体的な中継権の金額まで出させていたわけですから。日テレサイドはいまだに現実を認識できずに混乱している。山ちゃんと仲のいい『スッキリ!!』、『ヒルナンデス!』のスタッフからは“出禁にしろ”と恨み節まで飛び出している。一度は口頭で披露宴中継を了承した話が局内に飛び交っていたのに…。信頼から裏切りの関係になってしまった」(制作会社幹部)

 先頃、サプライズ入籍会見を行った“山ちゃん”こと山里亮太(42)と女優の蒼井優(33)。熾烈な争奪戦となった結婚披露宴中継権を手にしたのは、なんとフジテレビというのだ。

 「最終調整に向け話し合いに入ったそうです。披露宴の放映権はズバリ、1億円だと聞いています。それでもフジサイドは久々の高視聴率物件に5000万円の上積みを提示したというんです。視聴者ファーストを意識したテレビ的な演出にどこまで協力してくれるのか…。その度合いで中継権料をアップする。現在、具体的なヒアリングを始めています」(事情通)

 いずれにせよ、山里と蒼井の披露宴中継が成立した場合、山里が所属する吉本興業全面協力の元、一大バラエティーショーが繰り広げられることになる。

 「吉本芸人以外に、蒼井や山ちゃんの両親もテレビOKな家族なんです。山ちゃんが蒼井の家に挨拶に行った際、『こちらこそ、ありがとう』と即答だった。その後、父親から『いくつかパターンを用意しているから、全部やらせて』と言われ『どこの馬の骨か分からんヤツに娘はやれん!』という定番のパターンに『君にお父さんと言われる筋合いはない』など、吉本新喜劇さながらの寸劇までしているんです。披露宴中継となれば、笑いは取れますね」(芸能プロ関係者)

 さらに、こんな話も入手。

 「中継は“披露宴の部”と“大人の部”の2部制。大人の部は『アウト×デラックス』のスタッフが仕切る。何でも山里の趣味であるSM癖を暴露したりするんです。新婦の蒼井もその癖があるのかもしれません(笑)。とにかく、ぶっちゃけトークを展開するというんです。期待できます」(放送作家)

 一時は内定情報が出ていた日本テレビは、なぜ披露宴中継権を獲得できなかったのか。取材を進めてみると、最後の最後でテーブルをひっくり返したのは、日テレと関係が深いとされる山里本人だったという。

 「そもそも、現在の山里があるのは当時、芸人として落ち目だった彼を『スッキリ!!』の芸能ニュースコーナーの“天の声”に起用してからです。本来だったら、日テレに足を向けて寝られないはずなんです」(同)

 実は、山里はテレ朝とTBSスタッフに挨拶を済ませ、改めて日本テレビの『スッキリ!!』&『ヒルナンデス!』スタッフに披露宴中継をお願いする方向だったという。しかし、日テレ、テレ朝、TBSの3局に対し、不義理を承知の上で山里の気持ちを翻意させたのは、あるジンクスの存在だ。

 「あまり大きな声では言えませんが、日テレで披露宴中継を行ったカップルは幸せになれない…。必ず“別れ”が訪れると言われているんです」と指摘するのは大手芸能プロ幹部。

 今回、各テレビ局が山里と蒼井の披露宴中継に躍起になったのは、高視聴率が期待できるからだ。ちなみに、過去の披露宴中継は2007年の陣内智則と藤原紀香が視聴率24・7%(関東地区 ビデオリサーチ調べ=以下同)、’10年、市川海老蔵と小林麻央18・7%と、いずれも高視聴率だった。

 「実は、この2つの披露宴を中継したのが日テレなんです。しかも、離婚、死別と夫婦はジンクス通り“別れ”を迎えている。山ちゃんはこの情報をネットで知ってしまったわけです。結果、遺恨を残すばかりか、最悪、タレント生命にも悪影響を及ぼしかねない土壇場キャンセルの選択をしたんです」(芸能プロ関係者)

 日本テレビを袖にしたこの一件は、瞬く間に芸能界に広まった。

 「山ちゃんは『スッキリ!!』と『ヒルナンデス!』を降板してもいいという気持ちで決断したと思います。そもそも、フジテレビを選択した理由は『アウト×デラックス』スタッフに蒼井との交際を色々と相談していたからです」(芸能関係者)

 山里がフジテレビで披露宴中継を決めたことで、想定していなかった別の騒動が持ち上がっている。披露宴の日取りはおろか、生放送か録画中継になるのかといった詳細も決まっていないのに、大物芸能人らがこぞって山里&蒼井の披露宴に参加すると申し出てきているのだ。

 「仲人はタモリ夫妻という話まで出ています。明石家さんまなど吉本芸人は当然として、くりぃむしちゅー、有吉弘行、坂上忍といった他事務所からも、オファーして欲しいという依頼がフジに寄せられているんです」(前出・放送作家)

 ここまで山里が芸能界から注目を集めるのは、その将来性。蒼井と結婚したことで、晴れて大物芸能人の仲間入りを果たす権利を手にしたからだ。

 「現在、山里のレギュラーは11本で年収は5000万円超え。これまでのブサイク&非モテキャラを卒業し、今後はポスト坂上、有吉の有力株に躍り出た。中でも、彼を高く評価しているのがNHKなんです。このままキャリアを重ねれば、将来的に内村光良と同じ紅白歌合戦司会の道も見えてきます」(前出・事情通)

 蒼井は“魔性”ならぬ“あげまん”だった?

「山里亮太&蒼井優「1億円披露宴中継」フジテレビ内定説」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧