岡田准一に山本美月が“超失礼”行為! 事務所NGリストに登録必至か!?

まいじつ

岡田准一に山本美月が“超失礼”行為! 事務所NGリストに登録必至か!?

岡田准一主演の映画『ザ・ファブル』が公開され、公開3日間で興行収入3.9億円を突破、30億円も視野に入るロケットスタートを切った。このヒットにジャニーズ事務所も頬を緩ませているかに思えたが、共演女優の態度にイラ立ちを募らせているという。

「その相手は、山本美月。同作は、山本と木村文乃のダブルヒロインなのですが、木村が完璧な〝立ち振る舞い〟をする一方で、山本は岡田に恥をかかせてしまったのです」(芸能記者)

それは、6月22日の映画公開記念舞台あいさつでのことだった。岡田は山本と木村の両ヒロインに囲まれながらレッドカーペットを歩き、集合写真に応じたのだが、ここでの山本のファッションが問題だったという。

「木村がペタンコの靴を履く一方で、何と山本はヒールを履いていたのです! これにより、岡田の身長を山本が抜いてしまう失態をやらかしました。公称169センチの岡田が、公称167センチの山本よりもかなり低く見えたため、岡田には身長詐称疑惑まで出てしまう始末。主演を立てずに自分が目立とうとするのは、ヒロイン失格ですね」(ジャニーズライター)

松坂桃李の流れでヒールを履いてしまった?

ちなみに岡田はかかとの高い革靴を履いていたが、「公称164センチ+ペタンコ靴」の木村とはわずかな差であった。

「木村文乃はここ2年の間に、木村拓哉、亀梨和也、松本潤と共演しています。この3人も身長の話題に関してはデリケートな人物だっただけに、今回、岡田に対してペタンコ靴というベストチョイスがしっかりとできたのでしょう。山本は直近で、松坂桃李やディーン・フジオカなどスタイル抜群のイケメンと共演していたため、そのままの流れでヒールを履いてしまったのかもしれませんね」(同・ライター)

せっかく実寸で身長を上回っている女優を起用したのに、ヒールを履かれてしまっては元も子もない。器の大きい岡田なら許してくれそうだが、事務所からは共演NGを食らうかも…。まあ、山本の方から「ちっちゃいのはイヤ!」と願い下げなのかもしれないが。

「岡田准一に山本美月が“超失礼”行為! 事務所NGリストに登録必至か!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、身長サバ読み疑惑山本美月岡田准一エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧