『モニタリング』藤原竜也のドッキリに呆れ声「バレバレ」「素人かよ」

まいじつ

『モニタリング』藤原竜也のドッキリに呆れ声「バレバレ」「素人かよ」

『モニタリング』(TBS系)の番組内容に対し「オチがバレバレ」との指摘が相次いでいる。7月4日放送分では俳優の藤原竜也が『ブラックマヨネーズ』の小杉竜一に〝逆ドッキリ〟を仕掛けた。視聴者はそれが明かされる前から、「この展開は逆ドッキリでは」と推測。いざ逆ドッキリが始まっても、驚く声は皆無。番組内容が「つまらない」と呆れる声が続出した。

この日の放送は小杉が藤原にドッキリを仕掛ける形からスタート。 親友の関係にあるという2人が、小杉行きつけの居酒屋で2人飲み。「ちょっとハゲました?」といじるなど、仲むつまじい様子を見せた。

同企画は、自らが〝仕掛け人〟と思い込んでいる小杉に、藤原が逆にドッキリを仕掛けるもの。飲み会途中で小杉が体調を崩したフリをしたが、藤原は小杉の演技を見抜き「芝居だね」と指摘。「からかったんでしょ?」「(体調がいいのか悪いのか)どっちなの?」と問い詰めるなど、ドッキリに全く引っ掛からなかった。

その後、小杉が次々と仕掛けるドッキリを藤原は次々とスルー。スタッフからドッキリと知らされた藤原は小杉に「ないないない」と怒ったフリをして説教。小杉を大いに焦らせた。

「逆ドッキリだとバレバレ」「見せ方素人なの?」

その後に逆ドッキリと知らされると小杉は、「お前、ええかげんにせえよ!」と嘆きながら安堵していた。

しかし、番組で逆ドッキリと知らされる前から、視聴者は〝オチ〟に気付いていた様子。番組告知では「逆ドッキリ」との知らせもあったが、告知を見ていない視聴者は放送中、ツイッターで「オチがバレバレ」だと指摘していた。

《絶対逆ドッキリでしょ》
《逆ドッキリみんな分かってるでしょ》
《藤原竜也さんカメラ位置把握してるから、逆ドッキリっぽい》
《藤原竜也のやつはおそらく、ネタバラシ後にぶちギレするっていう小杉への逆ドッキリだな》

また、視聴者は演出のずさんさを批判。一流俳優・藤原を「無駄遣いしている」と揶揄していた。

《小杉への逆モニタリングなのバレバレだよな》
《逆(ドッキリ)ねと一発で全部分かっちゃった。見せ方素人なの? せっかくの藤原竜也が台無しだ》
《藤原竜也がドッキリされると思って ワザワザ録画までしたのに小杉への逆ドッキリは求めてない》

一部で〝ヤラセ疑惑〟も取り沙汰される同番組。この日も批判が寄せられることとなってしまった。

「『モニタリング』藤原竜也のドッキリに呆れ声「バレバレ」「素人かよ」」のページです。デイリーニュースオンラインは、ヤラセ疑惑ニンゲン観察バラエティ モニタリング藤原竜也ドッキリエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧