印税生活より魅力的⁉ 三船美佳が選んだ“金より愛”の質素な暮らし

まいじつ

印税生活より魅力的⁉ 三船美佳が選んだ“金より愛”の質素な暮らし

タレントの三船美佳が再婚を発表したのは、去る4月6日。お相手は大阪府内で美容院を経営する3歳年上の美容師と伝えられた。

「180センチのイケメンで、性格は穏やか。三船は翌日、出席したイベントで『頼りがいがあって、背が高い。ゴールデンレトリバーのように優しい大きなワンちゃんみたい』と語りました。知人の紹介で知り合い、交際は1年半。今年3月、三船の娘が男性に対し『プロポーズした方がいいよ』と結婚を後押し。父の故・三船敏郎さんの誕生日でもある4月1日に婚姻届を提出したそうです」(女性誌記者)

かつてドロ沼離婚劇を演じた三船の前夫・高橋ジョージも、所属事務所を通じて「おめでとうございます。幸せをお祈りしてます」と祝福のコメントを発表。ここまでは普通だが、その後のツイッターでの発言が波紋を呼んだ。

「高橋は『娘とハーレー乗りたいなぁ』『報道にあった優しい方ならば、娘と引き裂くようなことはなさらないと思いますし、自由に会いなさいと後押ししてくださると信じております』などと投稿しました。離婚前から娘に会えていないようですが、暗に『娘に会わせろ』と圧力をかけているようで、SNSでは『怖い』などの反応がありました(同・記者)

慎ましく庶民的な生活を望んだ三船

ところで三船の再婚相手だが、セレブなカリスマ美容師と思いきやそうではないらしい。

「夫は開店60年という老舗の〝町の美容師さん〟。三船は大阪に移住後、超高級マンションに住んでいましたが、再婚後は質素な生活を希望し、現在、庶民的なエリアのごく普通のマンションに住んでいるといいます。近くの大衆スーパーで買い物、近所でジョギングする姿が目撃されています」(同)

いまだに毎年、印税だけで約1200万円ほどがフトコロに入るという高橋から離れてでも、庶民的な生活を選んだ三船。やはり愛はカネではないようだ。

「印税生活より魅力的⁉ 三船美佳が選んだ“金より愛”の質素な暮らし」のページです。デイリーニュースオンラインは、再婚三船美佳高橋ジョージ離婚エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧