『イッテQ!』危険過ぎるロケ企画に「そりゃケガするわ」「笑えない」

まいじつ

『イッテQ!』危険過ぎるロケ企画に「そりゃケガするわ」「笑えない」

7月7日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の企画に、またしても「危険だ」と指摘が相次いでいる。オランダを訪れた『ガンバレルーヤ』よしことまひるら、計4人がアトラクションに挑戦。一同はヘルメット姿で防備していたが、体を一回転させるなどしながら派手に転倒していた。これに視聴者は「ヘルメットをしていてもケガをするのでは」と指摘している。

この日の放送では『ガンバレルーヤ』の2人に加え、『おかずクラブ』オカリナ、椿鬼奴の4人がオランダを訪問するロケを敢行。オランダの人気番組をもとにした施設「ワイプアウト」でアトラクションに挑戦した。

同施設では、水上に18のアトラクションを設置している。最初に球状で軟らかい巨大な4つのボールを渡りきる「ビッグレットボールズ」に挑戦。よしこは1個目のボールから2個目に飛び移ろうとしたがつまずき、ボールに顔面を強打して水中に転落。「びっくりした」と涙を流した。

アトラクションで繰り返し顔を強打

続いてオカリナ、よしこは回転する棒をよけながら進む「スリンガースイーパー」に挑戦したが途中で転倒し、ヘルメットを着けた頭に巨大な棒が何回も直撃。さらに縦方向に回る棒をかわしながらトランポリンの上を駆け抜ける「ピッチフォーク」では、椿鬼奴の体が棒に引っ掛かり、体が一回転しながらトランポリンに落下。その途端、激しく棒に激突し、椿鬼奴の体は水面にたたきつけられた。

一同はヘルメットに救護服の〝完全装備〟でロケに挑戦。アトラクションの器具も軟らかい素材でできているように見えたが、顔面を強打する場面が続出。これに視聴者からは「危険では」と指摘する声が相次いだ。

《これ危ないよ。落ちるときに落ちながら頭ぶつけてたもん》
《水上のアクティビティーみたいなのは痛々しかったしケガしないか心配で全然笑えなかった》
《いまだにケガするわってことやってるのね》
《全部ケガしそうで見てて怖い》
《ケガのないロケを心掛ける云々言ってた気するけど、今週も引き続きそりゃケガするわって感じで大丈夫なのか》

負傷者が続出している同番組。出演者の安全は守られているのだろうか。

「『イッテQ!』危険過ぎるロケ企画に「そりゃケガするわ」「笑えない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、ガンバレルーヤ世界の果てまでイッテQ!オカリナ椿鬼奴エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧