辻希美、ふつうの家庭料理にも批判殺到「何でも分厚い」「エゲツない大きさ」

デイリーニュースオンライン

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より
辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より

 タレントの辻希美(32)が9日、自身のブログを更新した。

 辻といえば現在、これまでの仕事と子育てのみならずyoutuberとして活躍の場を広げ同世代の女性から支持を受けているものの、ネット上からは相変わらず批判や非難が度々寄せられてしまっている。

 つい先日では、サーモンのお寿司をメインとする七夕ご飯を披露したところ、一部フォロワーから「オレンジ色のダンゴムシに見える」などのコメントが殺到し散々な結果に。

 そんな辻はこの日も「宿題やってお風呂入ってお腹空いたぁ〜っと夕飯Timeご馳走様でした」と綴り、夕食の写真をアップした。食卓にはそぼろご飯や鰹のたたき、きんぴらなどが並んでおり、栄養面のバランスも考えられているメニューだ。しかし、ネット上からは厳しい声が寄せられてしまった。

「煮物かと思ったらキンピラらしいね。あんな分厚いキンピラ初めて見た」

「何でも分厚いし具も大きすぎる」

「なにあの鰹の厚さ。大人だってあんなに厚いと食べづらい」

「ソボロの玉子エゲツない大きさ」

「喉が渇きそうな夕飯のメニュー。私だったら白米にする」

 大きめのおかずを好む家族に対する配慮ということもあるかもしれないが、どこの家庭の食卓にも並ぶ一般的なメニューばかりである。むしろ4人の子育てをする傍らで振舞う手料理としては十分すぎる品数である。にも関わらず、ここまで突っ込まれてしまうのは人気者たる所以なのだろうか。

「辻希美、ふつうの家庭料理にも批判殺到「何でも分厚い」「エゲツない大きさ」」のページです。デイリーニュースオンラインは、辻希美エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧