高嶋ちさ子「石ころと一緒」ネットの悪口をバッサリ!「救われた」

日刊大衆

高嶋ちさ子「石ころと一緒」ネットの悪口をバッサリ!「救われた」

 7月8日に放送された『有田哲平高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系)は、「“女の敵”を一刀両断SP」というテーマのもと“芸能界の強い女”が大集結。離婚後テレビ初出演となった歌手の谷村奈南(31)も参戦し、大きな注目を集めた。

 2017年にボクシングの現役世界王者、井岡一翔(30)との電撃結婚を発表した谷村。しかし昨年11月にはわずか1年半という短い結婚生活を終え、離婚に至った。ちなみに結婚していた間は活動を休止していた谷村だったが、離婚をきっかけに、少し前から仕事を再開。現在は事務所に所属せず、フリーで活動している。

 最近の主な仕事は企業のイベントなどで、オファーがあれば海外のイベントにも積極的に参加するなど、歌手業をいちから再スタートさせたという。さらに仕事の幅を広げるため、ヨガ講師の資格も取得。ここ最近は、休みもなく充実した毎日を送っていると語った。

 そんな彼女だが、近頃は「世間の声が怖くて“エゴサーチ”ができない」という悩みを抱えていると告白。「離婚に始まったことじゃないんですけど、事実じゃないことで、すごく叩かれる」と胸の内を明かした。実際のところ、谷村は結婚中に幾度となくバッシングを受けており、それが大きなトラウマになっているそうだ。

 話を聞いていたMCの高嶋ちさ子(50)は、ネットに書かれている自身の悪口に対して「なんとも思わない。悪口を書いてる人ってのは、私からすると道に落ちてる石ころと一緒」「名前も年齢も性別も分からないから、その辺に落ちてる“名もなき石”なんですよ」と谷村の悩みを一刀両断した。

 高嶋は続けて「それよりも自分のコンサートにお金を払ってチケット買って時間割いて来てくださる方の言うことは、どんな悪いことでも受け入れなきゃいけない」と持論を展開した。

 清々しいほどさっぱりした高嶋の意見に、視聴者からは「スカッとするわ!」「高嶋さんがめちゃくちゃ男らしい」「良いこと言うなぁ」「“名もなき石”は笑う。高嶋さんの胆力を見習いたい」「ヒドい言いようだけど、高嶋さんらしさが出てて素晴らしいね」「すごく救われた気がした」など、称賛する声が相次いでいる。

 芸能界を生き抜くためには、強さが必要!

「高嶋ちさ子「石ころと一緒」ネットの悪口をバッサリ!「救われた」」のページです。デイリーニュースオンラインは、ツイッター(twitter)高嶋ちさ子バッシング有田哲平SNSカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧