次の「朝ドラバトンタッチ」、ヒロイン同士が“共演NG”? 2人が顔を合わせることはないのか

リアルライブ

次の「朝ドラバトンタッチ」、ヒロイン同士が“共演NG”? 2人が顔を合わせることはないのか

 低迷する大河ドラマをよそに、広瀬すずが主演するNHK連続テレビ小説「なつぞら」は安定して高視聴率をキープしている。

 「10%台に落ち込むこともたまにあるが、週間平均視聴率は放送第1週目から常に20%を超えている。裏番組では各局がワイドショーも放送しているが、『なつぞら』を見てからワイドショーにチャンネルを変える人が多いのでは」(テレビ局関係者)

 次の朝ドラは9月30日から放送される、戸田恵梨香主演の「スカーレット」。朝ドラで毎年開かれるのが、現在の作品と次回作のヒロインが登場するバトンタッチセレモニーだ。

 今年3月には広瀬と、前作「まんぷく」の安藤サクラが出席。和やかな雰囲気の中、それぞれの作品にゆかりのある物を互いに送り合ったが、広瀬と戸田のセレモニーについては関係者が頭を悩ませてしまっているというのだ。

 「通常、芸能界では同じ相手と交際していた女優は“共演NGリスト”入りするものですが、2人とも俳優の成田凌との交際が報じられています。広瀬サイドは交際をきっぱり否定しているんですが、万が一のことがあるので、できれば2人が顔を合わせるのは避けたいところ。キャスティングする方はそこまで考えて広瀬、戸田と主演が続くようにしたわけではなかったようですが」(NHK関係者)

 これまで数々の朝ドラヒロインがいる中、さすがに、放送中に男性スキャンダルが報じられたヒロインはあまり多くない。

 「戸田は朝ドラの話があったので成田ときっぱり別れたといううわさがあるぐらい、朝ドラに女優人生を懸けています。広瀬も夜遊びは控えているようで、朝ドラ終了後の“反動”が心配されています」(テレビ局関係者)

 2人が顔を合わせるとすれば、異様な緊張感が漂いそうだ。

「次の「朝ドラバトンタッチ」、ヒロイン同士が“共演NG”? 2人が顔を合わせることはないのか」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧