夏に食欲が落ちたときに取りたいオススメ食材3選

アサジョ

夏に食欲が落ちたときに取りたいオススメ食材3選

 夏になると食欲が落ちることが多いですが、そんなときにオススメの食べ物があります。食欲を出して元気になりたいときに、ぜひ参考にしてみてください。

■レモン・リンゴ・梅干し

 イシハラクリニック院長の石原結實さんの著書「新書版 体を温め、病気を治す 症状別44の処方箋」(新星出版社刊)によると、レモンのクエン酸やリンゴのリンゴ酸は、食欲を刺激するのだとか。その両方を含む梅干しは、食欲増進の他にも、整腸・疲労回復効果も期待できるそう。ご飯を食べる前に、まずは梅干しを食べてみるのもよさそうですね。

■らっきょう・にんにく・ねぎ

 前出の同書によると、薬味に使われるらっきょうやにんにく、ねぎなども、胃腸を刺激して食欲を増進する効果が期待できるとか。夏のそうめんなどに添えていただくと、食欲がよりアップしそうですね。

■カレー粉・酢

 公認スポーツ栄養士で管理栄養士のこばたてるみさんの著書「小学生の新しいスポーツ食事メニュー321」(西東社刊)によれば、カレー粉や酢には食欲増進効果が期待できるそうなので、取り入れてみるとよさそうです。

「夏に食欲が落ちたときに取りたいオススメ食材3選」のページです。デイリーニュースオンラインは、食欲不振梅干し食欲ニンニク社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧