あの元メンバーの話題はシャットアウトしていたKAT-TUN

週刊実話

 ジャニーズ事務所の3人組・KAT-TUNが11日、全国ツアー(7ヵ所19公演)の幕開けとなる神奈川・横浜アリーナ公演を行った模様を各スポーツ紙が報じた。

 各紙によると、同所では、9日から3日間5公演で7万5000人を動員。最新アルバム「IGNITE」の収録曲を中心に26曲を披露し、計500発の火薬や火花を使った演出でファンを熱狂させたという。

 ライブは、メンバー自らが意見を出して構成。アリーナ会場では過去最大規模となる派手な演出だったというのだ。

 「デビュー時はメンバーが6人いたが、いつの間にか3人にまで減ってしまった。おまけに、脱退したメンバーのうち田中聖と田口淳之介は薬物事件で逮捕。田中は不起訴になったものの、田口は起訴された。逮捕はされなかったが、脱退した赤西仁も薬物のうわさがあった」(週刊誌記者)

 田口被告は5月に交際していた元女優の小嶺麗奈(39)とともに逮捕・起訴され、先月11日の初公判で起訴内容を認め、検察側が2人に対していずれも懲役6ヵ月を求刑して即日結審。同30日に判決が言い渡される予定だったが、判決期日が延期になってしまった。「このタイミングだからこそ、KAT-TUNの3人から田口へのメッセージを聞きたいところ。公演前にスポーツ紙のみの囲みがあったそうですが、ジャニーズ側が質問を社とアウトしたそうです」(芸能デスク)

 とはいえ、残されたメンバー3人は田口被告に対してズバっと言いたいことがあったはずだが…。

「あの元メンバーの話題はシャットアウトしていたKAT-TUN」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧