『NGT48』公演再開も“その理由”に批判続出「言い訳がヒドい…」

まいじつ

『NGT48』公演再開も“その理由”に批判続出「言い訳がヒドい…」

今年5月以降、劇場公演を行っていなかった『NGT48』が、公演を再開すると発表した。公式サイトによると、中井りか、荻野由佳ら正規メンバーの16人が参加するという。

「NGT」は昨年12月に、当時メンバーの山口真帆がファンの男性から暴行を受けた事件以降、開店休業状態が続いており、劇場公演は山口の卒業公演以来行われていなかったが、去る8月3日、東京・台場で行われたイベントライブ『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019』に出演。ファンの前で涙を見せていた。

今回の公演再開に対しては、メンバーも発表を受けて自身のSNSでコメントし、公演に向けて意気込みを見せている。

NGTに批判の嵐「新潟に謝れぇー!」

しかし、メンバーのSNSに応援の声が届く一方で、

《応援はしたいのですが、結局辞めていった3人に対するコメントも中途半端に制限されているし、グレーと思われる方々の発信はないし、運営の宿題に関する回答はないし、結局なし崩しに再開だけしようと思えてしまうのです》

などといった声が。さらに、匿名掲示板ではもっと厳しく、

《こんなになってもまだファン続けてる人ってどういう神経してるんだろう》
《意地でも解散しないんだね。どれだけ闇を抱えているのか。もはやアイドルじゃあない》
《早く解散しろぉー! 新潟に謝れぇー!》

など、否定的なコメントが圧倒的だ。

そんな中、公演を再開した理由が、8月末に「NGT」を卒業し、芸能界引退をする村雲颯香の引退公演に合わせたことも明らかになった。発表した同日に『新潟日報』のWEB版に、早川麻依子・NGT劇場支配人が「村雲颯香と一緒に舞台に立ちたいというメンバーの思いを尊重した」と説明した記事が掲載された。だが、この理由にも反発の声が上がり、

《村雲さんをアリバイに使うな!》
《公演再開する理由に村雲出してんじゃねーぞ! このままだと運営厳しいから公演再開するんだろ?》
《言い訳がヒドいな。こういうところが汚い》

などと批判が続出してしまった。

果たして、再始動した「NGT」を、どれだけのファンが応援しにくるのだろうか。

【画像】

Nomad_Soul / Shutterstock

「『NGT48』公演再開も“その理由”に批判続出「言い訳がヒドい…」」のページです。デイリーニュースオンラインは、運営批判山口真帆中井りか荻野由佳NGT48エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧