堀ちえみ、自称ヘルシーな夕食を披露も「全てこってり」の厳しい声

デイリーニュースオンライン

堀ちえみオフィシャルブログより
堀ちえみオフィシャルブログより

 タレントの堀ちえみ(52)が17日、自身のブログを更新し夕食を公開した。

 堀といえば先日、長男29歳の誕生日を迎え「何とか一人前に育ってくれて、本当に感謝しています」と綴るも、誕生日当日の投稿でなかったため不信の声が寄せられていた。

 そんな堀はこの日、「本日の夕飯です!ヘルシーなメニュー」というタイトルでブログを更新し夕食の写真を公開した。

「本日の夕飯ほ、野菜をたっぷり使い、ヘルシーなメニューにしました!肉じゃがレタスのサラダメインは鮭のムニエルに野菜餡掛け。茹でたブロッコリーに、ちりめんじゃこを乗せて。ちりめんじゃこの、賞味期限が近づいていたので、使ってしまいました。蕪と蕪の葉と、えのきの味噌汁。餡掛けの野菜はキャベツ・人参・玉ねぎ。餡掛けはこれからの季節、お腹が温めるのに、いいメニューですね〜」と綴っており、免疫力を上げる食材たっぷりの夕食となった。

 しかし、ネット上では散々なコメントが多数寄せられてしまった。

「正直食欲わかない食事です。全てこってり、ドロッとしてる感じ」

「餡かけどころか餡浸しじゃないか!」

「じゃこ?そこに乗せちゃう?」

「味噌汁もごちゃごちゃして気持ち悪く不味そう」

「肉じゃが不要。とにかく、こってり過ぎるわ」

 コメントにもあるとおり、ヘルシーさとは真逆の見た目である。盛り付け方に難があっただけかもしれないが、ファンの食欲を掻き立てることはできなかったようだ。せっかくブログに載せるのだからもう少し見せ方にも気を配った方がよいのかもしれない。

「堀ちえみ、自称ヘルシーな夕食を披露も「全てこってり」の厳しい声」のページです。デイリーニュースオンラインは、堀ちえみエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧