ジャニーズJr.、遂に退所か 滝沢社長が就任以来不祥事続々で真価問われる

リアルライブ

ジャニーズJr.、遂に退所か 滝沢社長が就任以来不祥事続々で真価問われる

 ジャニーズJr.内グループ・7MEN侍の菅田琳寧に事務所退所疑惑が上がっている。

 6月に五十嵐玲央が不祥事で退所して現在6人組グループの7 MEN 侍。菅田退所疑惑の発端となったのは、出演予定だった舞台『DREAM BOYS』を突然降板したこと。9月3日に初日を迎えたこの舞台だったが、降板が発表されたのは8月末。理由については「私事都合」だとされており、ファンから戸惑いの声が聞かれていた。その後、菅田は雑誌、ユーチューブ動画、『ザ少年倶楽部』(NHK総合)などからも姿を消し、「退所したのでは?」といったファンからの不安の声が浮上している。

 「舞台降板発表以降、公式からの説明は一切ありませんが、菅田の妹でスリジエというアイドルグループで活動している菅田音杏も、10月、11月のライブやイベントを休止することが運営で発表されています。そのため、『家族の都合?』『身内関係で何かがあったのか?』といった声も聞かれていますが、一方ツイッターでは、『女とやって妊娠させ(ヤり逃げ?)中絶の費用も出さず切って相手の女が事務所に訴えたそうです』と真偽不明の情報も。公式からの情報がない分、ファンも混乱しているようです」(芸能ライター)

 ネットの噂が真実だとすれば、不祥事による謹慎ということにもなるが、ジャニーズJr.ファンには「眉唾だ」と断罪できない理由があるという。

 「実は9月10日、ネットに出回った画像でJr.内グループ・HiHi Jetsの橋本涼と作間龍斗に年内活動休止処分が下されました。画像は二人が顔を真っ赤にして寝ているものや、女性と添い寝しているもので、二人は事実を認めたとのこと。また、HiHi Jetsについては、メンバーの猪狩蒼弥がコンサート中、『“日本破壊”でツイートしといて!』と、コンサートの盛り上がりを形にするためにファンにハッシュタグでのツイートを呼びかけ、実際トレンド1位を獲得して物議に。公式サイトや後日コンサートでも謝罪がありましたが、トラブル続きという印象は否めなくなっています」(同)

 今やジャニーズ事務所副社長にまで上り詰めた滝沢秀明氏が、Jr.のプロデュースを行う会社・ジャニーズアイランドの社長に就任して以降、不祥事が連続して浮き彫りになった形に。ジャニーズ事務所と言えば、これまで些細なスキャンダルはスルーを貫いてきたが、滝沢社長はきちんと対応し、体質を一新させるような姿勢を見せてきた。しかし、その結果、トラブル連続。今が滝沢社長の真価が問われる時なのかもしれない――。

「ジャニーズJr.、遂に退所か 滝沢社長が就任以来不祥事続々で真価問われる」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧