堀ちえみ、「夕飯の支度は60分」のはずが要領が悪すぎて騒然

デイリーニュースオンライン

堀ちえみオフィシャルブログ「hori-day」より
堀ちえみオフィシャルブログ「hori-day」より

 タレントの堀ちえみ(52)が20日、自身のブログを更新し、夕食の写真を公開した。

 堀といえば先日、「バルコニーで、愛犬みき・らちかと日向ぼっこ中。とても眠そうなのに…私の方をじっと見て寝ないので、寝たフリをしたら、みき・ちかはやはり寝ました。ヨシヨシ!私が眠れば、この子たちも寝るわけだ!」とコメントを添えて、自身の寝顔の自撮り写真を公開。下から撮られたアングルの堀の鼻の穴やあごが丸見えだったことから「気持ち悪いよ」と非難が殺到していた。

 そんな堀はこの日、「夕飯の支度制限時間は60分」「美味しく出来ました!」というタイトルでブログを立て続けに更新した。
「本日の夕飯は、家族みんな大好きな肉じゃがです。(中略)今日の肉じゃがは、豚バラ肉の焼き肉用でしたが、これが旨味が出て甘かったです。大根・人参・水菜・レタスサラダ冷奴、鯛を焼きました。ほんの少しだけ塩をしました。キムチキャベツ・しめじ・人参・玉ねぎ・小松菜・油揚げのお味噌汁。」と品数多めの夕食を披露した。

 しかし、健康的でバランスのよい和夕食に対してネット上からは「肉じゃがと味噌汁作っただけやん。あとは豆腐とカット野菜のサラダに鯛は焼いただけ」「このメニューに1時間もかけて作りましたって恥ずかしく無いのかな?」「品数だけは立派よ」「肉じゃがやってる間に魚焼けるし、味噌汁も一緒に作れるわ。これに一時間って(笑) 驚くくらい要領が悪すぎ」などのコメントが寄せられている。

 ブログ内で『夕飯の支度制限時間は60分』と豪語してしまったことから、自らハードルを上げてしまったようだ。品数だけを見れば効率が良いように思えるが、日々時間と戦っている世の主婦たちからみれば並以下だったのかもしれない。

「堀ちえみ、「夕飯の支度は60分」のはずが要領が悪すぎて騒然」のページです。デイリーニュースオンラインは、堀ちえみエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧