及川光博、『相棒』元スタッフとの不倫疑惑が原因で降板? 檀れいと義母の関係は【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】 (1/2ページ)

リアルライブ

及川光博、『相棒』元スタッフとの不倫疑惑が原因で降板? 檀れいと義母の関係は【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】

 俳優・木村拓哉主演の日曜劇場『グランメゾン東京』(TBS系)の第8話が8日に放送される。1日の前回放送分は、平均視聴率が11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、初回から連続で2桁をキープしている。

 同ドラマは、木村演じるフランス料理の天才シェフが、ミシュランの三つ星を狙う物語。前回の放送では、木村の同僚シェフを演じる俳優・及川光博の熱演シーンが注目を集めた。放送後には、多くの視聴者から「感動で涙が止まらない」などと賞賛する声が寄せられ、及川の演技力の高さを見せつける形となった。

 及川というと、舞台演劇俳優とバンド活動を経て、1996年に『モラリティー』で歌手デビュー。98年放送のドラマ『WITH LOVE』(フジテレビ系)に出演し、以降は俳優としての活動を中心とした。

 私生活では、大の宝塚ファンと公言。そのかいあってか、2011年7月に元宝塚の月組トップスターで女優・檀れいと結婚した。及川は、檀に「僕の帰る場所になって」とプロポーズしたといい、当時は大きな話題となった。

 憧れのタカラジェンヌとの結婚にさぞかし満足したはずの及川だったが、新婚ホヤホヤの同年9月に不倫疑惑を『女性自身』(光文社)にスッパ抜かれたのだ。

 記事によると及川はある日、30代の美女と和食店に入ったという。約1時間半後に2人が店を後にすると、外は雨が降り始めていたのだが、女性はすかさずビニール傘を開き、その傘の中に及川は収まったという。

 しかも、及川自身の手には傘があるにもかかわらず、2人は恋人同士のように相合い傘で歩き出し、串揚げ店へとハシゴしたようだ。2人の密会は6時間にも及び、及川の左手薬指に光るはずの結婚指輪はなかったという。

 「結婚当初から“偽装結婚”とささやかれていた元夫婦ですが、檀は心配する友人たちに『女性は(檀の)知り合いだから大丈夫よ』と漏らしていたようです。当時夫婦は、新居を探しているとの理由で別居中だったといいます。ところが、この報道で夫婦のキューピッドとなった俳優・水谷豊が大激怒したそうです。愛妻家の水谷からすれば、新婚早々にプライベートで他の女性と酒を飲むこと自体、言語道断でしょう。

「及川光博、『相棒』元スタッフとの不倫疑惑が原因で降板? 檀れいと義母の関係は【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧