新垣結衣「イメージ崩壊」私生活(2)最長30時間もトイレに行かず寝続けた

アサ芸プラス

新垣結衣「イメージ崩壊」私生活(2)最長30時間もトイレに行かず寝続けた

 さまざまなズボラエピソードが飛び出す新垣だが、現在のグータラ生活でとりわけ満喫しているのが酒だという。テレビ関係者が語る。

「長らく『極度のインドア派』を公言している彼女ですが、最近は『オフの日の昼酒にハマっている』と関係者に漏らしている。自宅に缶ビールやワインなどを大量に買いだめしていて、真っ昼間から趣味の漫画やゲームに興じつつチビチビやっているようですね」

 日が暮れても彼女の飲酒は止まらない。夜になれば、親しい知人らと連れ立って頻繁に飲みに出かけているそうだ。

「以前から彼女はドラマの打ち上げなどで『意外とイケる口』とスタッフらに驚かれていたのですが、最近では『酒豪女優にレベルアップした』『清純派のイメージが崩れる』と言われるまでに豪快に飲みまくっているんですよ」(ドラマ関係者)

 確かに、その飲みっぷりは下町の中年男性を想起させるほど。

「新垣と飲み仲間の映像作家いわく『ビールから始めて、ハイボール、レモンサワー、泡盛とチャンポンしている』とのことです。さらには『酔いが回ってきた頃にホッピーに専念する』のが定番で『ガッキーが朝方まで延々、黒ホッピーを飲んでいた』と衝撃的な飲み方が明かされているんです」(ドラマ関係者)

 真っ昼間から翌朝まで飲んだくれているようだが、そのグータラぶりは「睡眠時間」にも及ぶ。

 最近、新垣本人に「寝すぎではないか」との指摘が相次いでいるというのだ。

「オフが増えた頃から、彼女は『15時間睡眠は当たり前』と公言するようになって、生活のリズムを心配する声が上がっているんです。さらに『最長で30時間寝続けた』とも明かしている。睡眠時間以前の問題として『そこまで長時間オシッコに行かずに平気なのがすごい』といった声も出ています」(テレビ関係者)

 さて、新垣にとって最大の趣味と言えるのが「ペットの飼育」だ。芸能プロ関係者が明かすには、

「何度か番組の取材も入っていますが、彼女の自宅は『動物園さながら』ともっぱらの評判です。ドイツの小型犬・カニンヘンダックスフントを飼っているだけでなく、ヤモリの一種であるヒョウモントカゲモドキまで飼育している。最近ではヤモリの餌であるコオロギの養殖まで始め、ヤモリにならって生きたコオロギを食べてみたとも」

「新垣結衣「イメージ崩壊」私生活(2)最長30時間もトイレに行かず寝続けた」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2019年 12/19号アルコールトイレ新垣結衣ペットエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧