光浦靖子、令和のタピオカブームに物申す「ほら見たことか!」 (1/2ページ)

日刊大衆

光浦靖子、令和のタピオカブームに物申す「ほら見たことか!」

 12月12日放送の『秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX冬の超豪華合体スペシャル!』(日本テレビ系)に、オアシズ光浦靖子(48)が出演。タピオカにハマった当時の切ないエピソードを明かす場面があった。

 この日は、10年以上前からタピオカブームが続いているという熊本をフィーチャー。その定着ぶりを取材したVTRでは、ミルクティーではなくスムージーを使った商品が支持されていることなど、東京とは違う熊本の“タピオカ事情”が次々と明かされていった。

 VTRが終わり、熊本出身のスザンヌ(33)を中心にスタジオの出演者たちがタピオカの話題で盛り上がる中、大のタピオカ好きで知られる光浦は「90年代の第1次ブームで、もう本当にタピオカ好きで」と切り出し、当時のエピソードを語り始めた。光浦によると、経済的に厳しかったことから、できるだけ安くすませるため、わざわざ上野にある中国食材の専門店まで行って乾燥タピオカを購入。当時住んでいたアパートまで持ち帰り、それを一人で煮ていたという。

 また、光浦は日本で流行する前に訪れた台湾でタピオカ入りのミルクティーを飲み、その味を絶賛していたと主張。

「光浦靖子、令和のタピオカブームに物申す「ほら見たことか!」」のページです。デイリーニュースオンラインは、カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW王林ダウンタウンDXタピオカスザンヌエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧