上戸彩、“育児中”増量バストが「M-1」男性視聴者の下半身を熱くさせていた!

アサ芸プラス

上戸彩、“育児中”増量バストが「M-1」男性視聴者の下半身を熱くさせていた!

 過去最高のエントリー数5040組の中から、みごと、芸歴12年年のミルクボーイが15代王者に輝いた、「M-1グランプリ2019」。その決勝の生放送(テレビ朝日系)で大会の盛り上がりをよそにネット上で盛り上がっていたのが、今田耕司とともに司会を務めた、上戸彩のボディである。

「胸元がレースの黄色のドレスで登場した上戸ですが、その美貌ぶりに《34歳になってますます色気が増した》《スタイルもそのままじゃん!》と絶賛の声が上がっていました。確かに、2012年にEXILEのHIROと結婚後、15年8月に第1子女児、今年6月に第2子男児を出産し、芸能活動はセーブ気味ではあるものの、それをまったく感じさせない肌艶とボディでしたね」(芸能記者)

 そして何より注目されたのが、レースから透けて見えたバストの膨らみだ。

「胸の渓谷がしっかりと確認できました。もともと彼女は、スレンダーにもかかわらず推定Dカップの爆裂バストで知られていましたが、今回のナマ上戸を見る限り、さらにそのボリュームはアップしているようにも見えました。その目立ちようは、《簡単にマイクを挟み込めそう》《上戸彩の子供に生まれて授乳したかった》などとする声が出たほどです」(ネットウオッチャー)

 上戸といえば、かつて主演を張ったドラマ「絶対零度」(フジテレビ系)の新作が1月から放送されるものの、結局は出演しないことが判明。ファンをガッカリさせたが、子育てが一段落下した暁には、じっくりその艶っぷりを披露してほしいものだ。

「上戸彩、“育児中”増量バストが「M-1」男性視聴者の下半身を熱くさせていた!」のページです。デイリーニュースオンラインは、絶対零度M-1グランプリバスト子育て上戸彩エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧