仕掛け人にとんねるず説…フジテレビ人気アナに「3億円移籍話」

デイリーニュースオンライン

フジテレビ公式ホームページより
フジテレビ公式ホームページより

 カトパンこと加藤綾子(29)の生放送中ダウン事件や、ユミパンこと永島優美(22)の「次世代エース登場」まで、女子アナの話題には事欠かせないフジテレビ。だが、今回の話の主役は40代の伊藤利尋アナウンサー(42)。3億円もの移籍話が浮上し、局内に緊張が走っているという。

「ミヤネ屋」裏番組のMC抜擢なるか

 1995年に入社した伊藤アナは看板番組『めざましテレビ』をはじめ、『サキヨミ』『知りたがり!』など情報番組を中心に活躍。また、バラエティでは『とんねるずのみなさんのおかげでした』をはじめ『VS嵐』『ネプリーグ』の名ナレーションが知られる。

「情報番組やバラエティのみならず、スポーツ番組にも対応できる、万能で優秀なアナウンス技術の持ち主です」(フジテレビ関係者)

 日本テレビからは羽鳥慎一、朝日放送からは宮根誠司が独立を経て活躍しているように、男性アナウンサー市場も近年流動性が高い。そんな彼にも過去、独立の噂が何度も出ていた。「最近では、『知りたがり!』のメインMCが決まる直前に勃発した」(同前)という。

 そして今度は、何と「3億円の移籍オファー」という仰天情報が飛び込んできた。仲介役は東京芸人の中心的存在、とんねるずだ。

「伊藤アナを愛情を持ってイジり、可愛がっているお笑いコンビ・とんねるずです。彼らの個人事務所『アライバル』への移籍は、3年ほど前にも一部で報じられたことがありましたが、その際は『1億は稼げるぞ!』というのが口説き文句でした。ですが、今度は2人が伊藤アナに『3億円稼げるからウチに来いよ!』とかなり熱心に誘っているといい、本人も相当悩んでいるそう。フジテレビは2015年春に『ミヤネ屋』(日本テレビ系)の真裏にぶつける情報番組の起ちあげに奔走しているのですが、この番組でメインMCに伊藤アナが起用されるかどうかが分かれ目になりそう。ここで決まらないようでしたら、フリーに転身する可能性は極めて高いですね」(前出・同)

 カトパンの流出が噂され、綻びが見え始めたフジテレビアナウンス部。しばらく波乱含みの展開になりそうだ。

(取材・文/DMMニュース編集部)

「仕掛け人にとんねるず説…フジテレビ人気アナに「3億円移籍話」」のページです。デイリーニュースオンラインは、とんねるずフジテレビアナウンサーミヤネ屋お笑い芸人エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧