別居報道の鈴木砂羽がツイッターで心情を吐露「孤独は貧乏より辛いんです」 (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

写真は所属事務所HPより
写真は所属事務所HPより

 女優の鈴木砂羽(42)が10歳年下の夫で劇団員・吉川純広(32)と別居していると、6月25日発売の『女性セブン』(小学館)が報じている。舞台での共演がきっかけで出会った2人は、11年10月に結婚。キャリアも年齢も上の鈴木砂羽に無名のイケメン俳優が婿入りしたことで話題となったが、夫のある“裏切り行為”が発覚したという。

●注目記事:イケない関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?

「花子とアン」出演女優とW不倫?

 同誌によれば、連続テレビ小説『まれ』(NHK)で好演している鈴木の撮影が落ち着いたこの春、夫妻は新居へ引っ越し。5月には2人で宮古島旅行に出かけていたが、直後に離婚を視野に入れた「別居生活」を始めたとのこと。その原因というのが、昨年秋頃から始まった夫の浮気というから、報われない。

「その浮気相手は、昨年まで放送されていた連続テレビ小説『花子とアン』に出演していた劇団出身の某女優で、彼女も結婚したばかりのW不倫だったそうです」(芸能プロ関係者)

 鈴木は5月下旬、インスタグラムに魔除けのシーサーの写真をアップし、

「ずっと欲しかったシーサーくんが我が家にやってきた!先日の宮古島旅行で出会えました。我が家の守り神」

 と報告していたが、シーサーを迎え入れたのは鈴木一人だったよう。『女性セブン』によれば、鈴木は浮気については怒っていなかったそうだが、仕事も稼ぎもないのに努力をせず、無責任に浮気をしてバレてしまった、彼の脇の甘さに呆れてしまったのだという。

「別居報道の鈴木砂羽がツイッターで心情を吐露「孤独は貧乏より辛いんです」」のページです。デイリーニュースオンラインは、インスタグラム女優破局芸能ドラマエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧