パティシエ鎧塚氏が危ない発言「糖質はがんのえさ」

デイリーニュースオンライン

写真はフェイスブックより
写真はフェイスブックより

「糖質はがんのえさ」──9月に妻で女優・川島なお美さん(享年54)を胆管がんで亡くしたばかりのパティシエ・鎧塚俊彦氏(50)の発言である。 「Toshi Yoroizuka」のブランドで人気の鎧塚氏は10月27日、東京都内で行われた不二製油「おいしい健康 共創フォーラム」に出席。ロカボ(低糖質)スイーツのプレゼンテーションを行った。鎧塚氏は現在、北里研究所病院の教えを基に、低糖質スイーツにも力を入れている。 「日本は低...

「パティシエ鎧塚氏が危ない発言「糖質はがんのえさ」」のページです。デイリーニュースオンラインは、炎上スイーツがん健康病気エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧