天皇陛下とSEALDsを同一視した「朝日新聞」のデリカシーのなさ

デイリーニュースオンライン

朝日新聞の考える民主主義とは!?
朝日新聞の考える民主主義とは!?

国内外を問わず、激動を予感させる2016年となった。我々、一人一人が真実を見極める目を持たなくては、生き残れないことは言うまでもない。とはいえ相も変わらずの方々もいる。例のごとく、あの新聞は……。  五郎丸歩選手が表紙を飾った、朝日新聞社発行の週刊誌「AERA」新春合併号の大特集は、<民主主義を取り戻す>。  この号には、<株式会社化する日本の民主主義><仲間じゃない人と対話する「SEALDs後」に必要なこと...

注目記事
「天皇陛下とSEALDsを同一視した「朝日新聞」のデリカシーのなさ」のページです。デイリーニュースオンラインは、SEALDs天皇AERA朝日新聞連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧