“ゲス不倫”議員の炎上劇が“山本モナ男”にも飛び火

デイリーニュースオンライン

写真は宮崎けんすけ氏のHPより
写真は宮崎けんすけ氏のHPより

「育休宣言」で有名になった後、2月9日に不倫が発覚した自民党・宮崎謙介衆議院議員(35)。3日後の12日に記者会見を開き、“不適切な行為”を深く詫び、議員辞職を表明した。  記者会見で宮崎議員は、2015年5月に妻の金子恵美衆議院議員(37)との結婚後、週刊文春によって報じられたタレント・宮沢磨由(34)以外の女性とも関係を持っていたことを明かした。  宮崎議員の女癖の悪さには、 「これは病気、治らないよ」  ...

「“ゲス不倫”議員の炎上劇が“山本モナ男”にも飛び火」のページです。デイリーニュースオンラインは、政治スキャンダル社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧