木村拓哉が悔し涙?大河ドラマ『西郷どん』鈴木亮平抜擢のウラ事情

デイリーニュースオンライン

Photo by Pixabay
Photo by Pixabay

2018年の大河ドラマ『西郷どん』(NHK)の発表会見が今月2日に行われ、主演には鈴木亮平(33)が抜擢されることとなった。鈴木は身長186cmの体格で、これまでも徹底した役作りで評判を集めている。そのため早くもビジュアルに対する期待が寄せられていようだ。  明治維新で活躍した西郷隆盛の生涯が描かれる本作は、原作が作家の林真理子(62)、脚本には『やまとなでしこ』(フジテレビ系)や『ドクターX~外科医・大門未知...

「木村拓哉が悔し涙?大河ドラマ『西郷どん』鈴木亮平抜擢のウラ事情」のページです。デイリーニュースオンラインは、西郷どん鈴木亮平木村拓哉ジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧