あの大物もゲス不倫?芸能人がハマる”交際クラブ”のいかがわしさ

デイリーニュースオンライン

Photo by JNmu
Photo by JNmu

不倫報道が際立った1年だった。ベッキーや乙武羊匡、三遊亭圓楽ばかりが目立っているが、小倉優子の夫や自民党の宮崎謙介、SMAP元メンバーの森且行、ファンキー加藤など枚挙にいとまがない。  週刊誌でも部数を上げるには世間的なインパクトが大きい”不倫ネタ”が必要で、今もなお張り込みやタレコミなど記者を抱えて動いている。彼らの取材攻勢に戦々恐々としている不倫芸能人も少なくないだろう。しかしその一方で、芸能人の...

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧