【中国】賞味期限切れ&腐敗物を給食に?ヤバすぎる児童施設事情

デイリーニュースオンライン

危険すぎる中国の児童施設の実態 (C)孫向文/大洋図書
危険すぎる中国の児童施設の実態 (C)孫向文/大洋図書

こんにちは、中国人漫画家孫向文です。  2017年3月19日、兵庫県姫路市の「わんずまざー保育園」が定員の1.5倍もの園児を受け入れていたことが発覚しました。園内では給食の量の不足、遅刻、欠勤をした保育士に対する減給などが行われていたことがわかり、児童施設としての認定が取り消されました。 ■腐った食品を食べさせる小学校  大きな話題となった今回の事件ですが、中国では似たような事例が頻発しています。2012年4...

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧