偏向報道でも公共放送?NHKが狙う受信料=税金化が法廷決着へ

デイリーニュースオンライン

偏向報道でも公共放送?NHKが狙う受信料=税金化が法廷決着へ
偏向報道でも公共放送?NHKが狙う受信料=税金化が法廷決着へ

NHKの受信料契約を巡る争いが、ついに来るところまで来た。  テレビ受像機があるのに受信料契約を拒んだ男性に、NHKが受信料を請求できるかどうかを争っていた最高裁第3小法廷が、審理を大法廷(注1)へ回付したのが昨年の11月。NHKの受信契約を巡って、初の憲法判断が下されると注目を集めた。  そして先ごろ、法務省が金田勝年法務大臣(67)による意見陳述(注2)を大法廷に申し立てたことが明らかに……。これが許可され...

注目記事
「偏向報道でも公共放送?NHKが狙う受信料=税金化が法廷決着へ」のページです。デイリーニュースオンラインは、偏向報道受信料NHK連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧