市川海老蔵、麻央さんがいない夏休みの不安を吐露「私なりに頑張ってきた」

デイリーニュースオンライン

Photo by PHOTO AC(写真はイメージです)
Photo by PHOTO AC(写真はイメージです)

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が自身のブログを更新し、妻の小林麻央さん(享年34)が急死して以降、初めて迎える長期休暇に不安を覚えていることを明かした。6月22日、進行性乳がんによって麻央さんが亡くなってから、「七月歌舞伎」から続く「六本木歌舞伎 第二弾『座頭市』」の名古屋公演まで休みなく駆け抜けていた海老蔵。そうした過密スケジュールもあと2日で終わり、夏休みに入ることを公表していた。  海老蔵は13日...

「市川海老蔵、麻央さんがいない夏休みの不安を吐露「私なりに頑張ってきた」」のページです。デイリーニュースオンラインは、市川海老蔵エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧