美食大国から”嘘食大国”に…中国の”猛毒食品”隠蔽の恐るべき実態とは?

デイリーニュースオンライン

中国で食品に対する言論規制が強化 (C)孫向文/大洋図書
中国で食品に対する言論規制が強化 (C)孫向文/大洋図書

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。  2017年7月27日、中国国務院ならびに食品安全機構など10の政府機関が中国中央テレビ(CCTV)を通して、国内産食品に対する言論規制を強化することを発表しました。おそらく17年秋季の第19回全国代表大会(中国の国会)開催前にあわせ、社会の不安要素を隠蔽することが目的だと思います。 ■自らの体調不良すら弾圧の対象となる  政府機関の発表を注視すると、「法人、個人に関わら...

注目記事
「美食大国から”嘘食大国”に…中国の”猛毒食品”隠蔽の恐るべき実態とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、食品問題中国連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧