日野皓正の”往復ビンタ騒動”で芸能界に「体罰擁護派」が多い理由とは?

デイリーニュースオンライン

「ニューヨーク・タイムズ Limited Edition」より
「ニューヨーク・タイムズ Limited Edition」より

ジャズトランペット奏者の日野皓正(74)が、ジャズコンサートでドラム奏者の男子中学生に往復ビンタをした騒動について、芸能界ではさまざまな意見が出ているようだ。  9月3日放送の『サンデージャポン』(TBS系)では、爆笑問題の太田光(52)が不快感を露わにした。出演していた女医でタレントの西川史子(46)が「師弟関係ってそういうもの」とコメントし、さらに元衆議院議員の杉村太蔵(38)が「僕の息子だったら逆に感...

「日野皓正の”往復ビンタ騒動”で芸能界に「体罰擁護派」が多い理由とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、日野皓正教育音楽エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧