【プロ野球】マギー(巨人)、ゲレーロ(中日)、ロペス(DeNA)が独占!? 助っ人活躍度診断~セ・リーグ編

デイリーニュースオンライン

助っ人活躍度診断~セ・リーグ編
助っ人活躍度診断~セ・リーグ編

シーズンも終盤戦。セ・リーグのタイトル争いでは打率でマギー(巨人)、本塁打でゲレーロ(中日)、打点でロペス(DeNA)がトップを走り、助っ人パワーを見せつけている。  各球団の今季の助っ人事情はどうだったのか? 成績と活躍度をまとめてみた。 ※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放題! ■広島の外国人活躍度【A】 ■投手 ジョンソン 11試合:6勝3...

注目記事
「【プロ野球】マギー(巨人)、ゲレーロ(中日)、ロペス(DeNA)が独占!? 助っ人活躍度診断~セ・リーグ編」のページです。デイリーニュースオンラインは、外国人選手DeNA野球太郎プロ野球スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧