キャッシュレスの最先端!「寺社発行クレカ」御利益のほどは?

まいじつ

なめ / PIXTA(ピクスタ)
なめ / PIXTA(ピクスタ)

近年はさまざまなものの“キャッシュレス化”が進んでおり、神社仏閣にもその波が押し寄せている。 今年の3月には高野山真言宗・総本山金剛峯寺(和歌山県伊都郡)の納経所でクレジットカード決済が導入され、拝観料だけでなく御守や御札の授与でクレジットカードを利用できるようになった。さらに愛宕神社(東京都港区)では、賽銭を『楽天Edy』で納めることもできる。 「茨城県鹿嶋市の鹿島神宮は今年1月、神社で初めてクレジッ...

注目記事
「キャッシュレスの最先端!「寺社発行クレカ」御利益のほどは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、茨城県文化経済マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧