ディズニー労災認定「人手不足」で休園という未来がくる!?

まいじつ

(C)Shutterstock
(C)Shutterstock

千葉県浦安市の東京ディズニーランド(TDL)で、キャラクターの着ぐるみを着てパレードなどに出演していた契約社員の女性に対して、船橋労働基準監督署が労災を認定していたことが分かった。 女性は首の動きが制限された状態で、重さ10キロ近くある着ぐるみを着て、1回45分のパレード中に両手をずっと顔より上に上げているように指示されていたという。過重労働による労災が認められるケースは珍しく、TDLを運営するオリエンタ...

注目記事
「ディズニー労災認定「人手不足」で休園という未来がくる!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、ブラック東京ディズニーリゾート社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧